1. HOME
  2. お知らせ一覧
  3. お知らせ「「なんでも相談会」2017夏」

お知らせ「なんでも相談会」2017夏

今年もやってまいりました

真夏の「なんでも相談会」


全国一斉のオフィシャルページはコチラ

さまざまな疑問、質問にお答えします。


みなさんはどの程度住まいの事を考えて行動に移していますか?

しっかりと勉強をして理解したうえで、今の住まい選んだのなら仕方ないですが、

もし、そうでなければ、不幸なことです。

 

国の基準は最低限守らなければならない基準である事は皆さんもご存知でしょう

それは性能にも強度にも言える事。

 

地震の時は大丈夫?

ヒートショックは?

カビやダニ、アレルギーは?

電気代を気にして我慢してない?

住む人を守る住まいが、住む人を不幸にしていないだろうか?

地震時の繰り返しの揺れにも強く、健康に暮らせる?

家計にも優しい住まいは出来ないだろうか?


私たちは

三拍子揃った住まいを求め続けて現在に至り、

不可能ではない事を確信しました。

 

トップクラスの断熱性能でゼロエネルギーを確保しつつ、

耐震等級3(国の基準の1.5)+αを実現できる究極の方法は、

全く新しい発想から生まれました。

 

それはFPパネル工法

詳しくはコチラ

その断熱パネルは極寒の地、北海道で開発された

『たかが断熱材が』と言われ続けて30年、

懸念だった経年劣化もクリアーし、

構造材として認定されたただ一つの断熱材。

 

この工法で確かな知識を習得し丁寧な仕事をすれば、

確実に優しさと強さを併せ持つ住まいができる。

 

24時間空調で暑い寒いとはおさらばし、

財布に優しいゼロエネルギー住宅で、

さらに耐震等級3で繰り返しの揺れにも強い住まいが、

301000万円台から実現するとしたら

当然、補助金(75万円〜215万円)の申請も可能

 

でも、

本当に伝えたいのは、ゼロエネルギーハウスでも耐震等級3の地震に強い家でもない

梅雨ジメジメ、真夏の暑さ、凍える冬寒さ、花粉・PM2.5などの外部環境から守り、ストレスのない空間

つまり、『すみごこち』

 

 

やはり家計を預かる主婦(主夫?)としてはイニシャルもランニングコストも気になるし、

地震も怖いけど家族が健康に暮らすのが一番!




 

予約制

722日(土) ~7月23日(日)

 

場所 大阪府八尾市

*場所・時間等の詳細は予約時に調整の上、確定します。

問い合わせ先

有限会社 ファーストプランテクノ

問合せフォームはコチラ↓

http://first-pt.com/contact.php

直接メールはコチラ↓

co@first-pt.com

TEL 072-948-5567

FAX 072-948-5530

直通電話はコチラからお気軽に問い合わせください

HP 090-8570-8942

 

 

 


掲載日:2017年07月13日